【ShopifyAPP】
出荷管理アプリ、
Uchuya Shipping Cooperation
の使い方
インストールはこちら
uchuya_shipping_banner_v2-1

トランスコスモス技術研究所でリリースしているShopifyAPP、「Uchuya Shipping Cooperation」。
配送日時指定や、発送完了メールを一括送信が可能です。Shopifyは英語対応が多いため、
日本語版「Uchuya Shipping Cooperation」の使い方をご案内します。

概要アイコン

概要

Uchuya Shipping Cooperation の概要をまとめています

配送日時指定のアイコン

配送日時指定の設定

配送会社で指定されている配送時間指定と店舗側で配送可能な日にちの設定方法をお伝えします。
配送伝票のアイコン

配送伝票設定とCSV出力

配送伝票の設定と印刷用のCSV出力方法をお伝えします。

追跡番号(送り状番号)一括処理アイコン

追跡番号(送り状番号)の一括処理

わずか2ステップで可能です。
購入者が確認できる追跡番号(送り状番号)を一括でアップロードし、発送完了メールを送る方法をお伝えします。

概要

よくある質問はこちらからご確認ください。

◇日時指定フィールドが表示されない場合こちらをご確認ください。

 

ーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーー

2020/6/18

メールに日付を表示する方法を追加しました。
設定方法はこちらをご確認ください。

2020/5/14

指定配送日を指定できない日の設定を追加しました。

2020/3/27

Shopify APIの変更により、お客様管理番号に挿入されるものをOrderNameからOrderID変更しました。
引き続き、OrderNameをご使用されたい方はこちらをご確認ください。

 

日本のECですと、配送会社で配達の時間指定が可能ですので、お客さんにも選択してもらうことが当たり前となっています。
Shopifyでは配送エリアで送料を設定出来たり、複数倉庫からの発送も可能ですが、
配送日時指定の機能はありません。
そこで配送日時指定ができるようなアプリがあればと思い開発しました。

----------------------------------------------------

Uchuya Shipping Cooperation では以下のことが可能です。
*ちなみにShipping Cooperationを日本語訳すると、「配送協力」となります。

・配送日時を設定し、カート画面に表示できます。

・配送会社の送り状を設定できます。

・送り状をCSVで出力して一括で印刷できます。

・配送の追跡番号(送り状番号)を一括で入力し、発送完了メールを送信します。


Uchuya Shipping Cooperationの一覧画面

 

受注管理アプリ Uchuya Order Manager ではできなかった
送り状の一括印刷や、追跡番号(送り状番号)の一括入力も可能にしました。
併用するとより効果的です。


次のセクション以降で、画面遷移と方法をお伝えしていきます。

 

 

 

 

配送日時指定の設定

ここでは配送日時指定の設定方法をお伝えします。

① まずShopifyよりUchuya Shipping Cooperation をインストールします。

Uchuya Shipping Cooperationインストール画面


② インストールすると、アプリ管理にUchuya Shipping Cooperation が出ますので、開いてください。
  そうしますと、未処理の受注が自動で取り込まれます。
  それでは配送日時指定の設定に移ります。「伝票設定」をクリックしてください。

Uchuya Shipping Cooperation伝票設定

 

③ 「伝票設定」の上部にあります「ユーザー時間設定」で設定できます。
  各項目の右にあるON/OFFボタンでカート画面に表示非表示ができます。


・日付指定:お届け日の日付設定ができます。

・時間指定:配送業者の配送時間指定が選択できます。

・発送予定日:注文から発送できる日を入力します。

 

  入力後、「SAVE」して保存します。

Uchuya Shipping Cooperation日時指定設定

 

④ カート画面では以下のように表示されます。

Uchuya Shipping Cooperation日時指定カート表示       Uchuya Shipping Cooperation日にち指定カート画面表示  Uchuya Shipping Cooperation時間指定カート画面表示


また、配送日時指定は注文一覧の「ノート」に記載されています。送り状印刷にも反映されます。

Uchuya Shipping Cooperation配送日時指定選択表示場所



 

以上、配送日時指定の設定でした。

 

 

 

配送伝票設定とCSV出力

ここでは配送業者の配送伝票を設定し、印刷用のCSVを出力する方法をお伝えします。
佐川に対応しました。佐川急便の配送設定方法はこちらをご覧ください。

① 「伝票設定」をクリックしてください。

Uchuya Shipping Cooperation配送伝票設定方法

 

② まず配送方法や支払い方法ごとに送り状印刷をする設定が必要です。
  そのため、「送り状番号変換ルール」にて設定してください。
  「キーワード」は Shopify管理画面の設定>配送>配送エリア>価格or重量に基づく送料 にて設定しているものをお使いください。
  もちろん未入力でも問題ございません。
  また、送り状番号変換ルールは複数設定可能ですが、一番上のルールが優先されますので、左のメニューバーにて移動してください。


  ヤマトの場合ですと、
  0 : 発払い
  2 : コレクト
  3 : メール便
  4 : タイム ※B2 Ver.6.xxのみ利用可能
  5 : 着払い ※B2 Ver.6.xxのみ利用可能
  6 : メール便速達サービス
        7:  ネコポス


  となっております。詳しくは配送業者までお問い合わせください。
Uchuya Shipping Cooperation送り状変換ルール

 

③ 続いて「伝票設定」の下部に
  ・依頼主関連情報
  ・ヤマト関連情報
  ・その他
  がありますので、ヤマト宅急便でご契約されている内容をそれぞれ入力ください。
  入力が完了しましたら上部の「SAVE」をクリックして保存します。

Uchuya Shipping Cooperation配送伝票設定画面依頼主情報入力

 

④ 次に送り状印刷用のCSVを出力します。
  注文一覧から送り状を印刷したい受注をクリックして「CSV変換」をクリックしてください。
  全件選択も可能です。

Uchuya Shipping CooperationCSVに変換する

 

⑤ CSV変換プレビュー画面になりますので、ここで印刷したい受注をもう一度クリックします。全件選択も可能です。
  「CSV生成」をクリックしますと、CSVファイルが作成されますので、
  後は印刷側(例えばヤマトB2etc)へインポートしていただければ印刷できます。

Uchuya Shipping Cooperation送り状印刷用CSV生成


印刷したCSVファイルは日本語に変換されています。Shopify管理画面から通常にCSVエクスポートすると、
項目名が英語表記だったり、文字化けしていることもあるので、そこだけでもかなりストレスなく作業できると思います。

 

以上、配送伝票設定とCSV出力でした。

 

 

追跡番号(送り状番号)の一括処理

さて、一連の受注~出荷の流れで送り状印刷・梱包も完了し、購入者へ発送完了メールを送信する段階に来ていると思います。
出荷件数が数個でしたらまだ問題ありませんが数十個以上あるようですと、いちいち1件ずつ追跡番号(送り状番号)を入力して、発送手配完了メールを送るのも一苦労ですよね。

ここでは、一括で処理できる方法をお伝えします。

※B2クラウドをご利用のお客様は【お客様管理番号】の項目にShopifyの注文番号を紐づける必要がございます。

 

① まずヤマトの管理ツールから出力される追跡番号入力用のファイルをアップロードします。

  1:「追跡ファイルアップロード」でファイルを開き
  2:「追跡番号アップロード」でアップロードします。

Uchuya Shipping Cooperation送り状番号アップロード

 

② そうしますと、アップロードした受注に追跡番号(送り状番号)が入った状態で出てきます。
  ここで複数ロケーション管理している場合は、配送倉庫の選択もできます。
  あとは、実際に発送手配が完了している受注に✔していただき(または全件選択も可能です)、
  「追跡番号追加」をクリックしてください。

Uchuya Shipping Cooperation発送手配完了メール送信

 

③「追跡番号追加」をクリックしますと、✔した受注に発送完了メールが送信されます。
  注文一覧には未入金のステータスのみ残りますので、Shopify管理画面で適宜入金処理ができます。
  また、送信されたメールはShopifyの 設定>通知>配送確認 が送信されますので、適宜テキストは設定ください。
  追跡番号(送り状番号)は、メールの「ご注文を見る」をクリックすると、遷移するチェックアウトページに表示されます。

Uchuya Shipping Cooperation配送メール Uchuya Shipping Cooperationユーザーチェックアウト画面

 

たいぶ処理の手間が省けるのがお分かりになったと思います。
是非試してみてください。

以上、追跡番号(送り状番号)の一括処理でした。

 

 

まとめ

Uchuya Shipping Cooperationはいかがでしたでしょうか。
配送日時指定は多くのマーチャント様からもご要望いただいており、是非活用いただけらたと存じます。
また、「Uchuya Order Manager」と併用して
ステータス管理と一括処理を行っていただき、
日々の業務を効率化してください。

7日間の無料トライアルがございますので、
是非インストールしてみてください。

transcosmos reserach and development inc.

ShopifyAPP 「Uchuya Shipping Cooperation」のインストールはこちら

トランスコスモス技術研究所では、Shopifyではeコマースにおけるサービス提供基盤とし、
アプリ開発パートナーとして企業のニーズに合わせた様々なShopifyアプリケーションやデザインテーマの開発、
同時に販売パートナーとして企業に対する導入支援および導入後支援を提供しています。

 

インストール