そのサービスに
安心の二段階認証
システムを。

 

増加する不正なアカウント取得やなりすまし、ステルスマーケティングに対して、Nexmo Verify APIは
ID・パスワードだけでなく、「SMS」という要素を通して二段階認証を行い、高いセキュリティを確保します。

 

お問い合わせ
Nexmo Verify API
paper-plane.png

スピード送信・高い到達率

  • ・Nexmoの持つアダプティブ・ルーティング技術による高配達率
  • ・SMS・音声の選択、シームレスなフェールオーバー対応(SMS → TTS)

  •  
シンプルな円袋のアイコン

優れたROI

  • 認証成功時のみ課金
  • ・グローバルでフラットレート
  • ・管理画面でコスト・パフォーマンス分析が可能
tools.png

すぐに導入可能な手軽さ

  • ・Telco(電気通信事業)や認証の開発経験は必要なく、すぐに活用可能
  • シンプルなAPIで統合可能
無料の南京錠アイコン2

拡張セキュリティ

万全のスパム、詐欺防止対策
・低遅延でPINコードを配信し、PIN有効期間を設定
・RFC6238準拠のPINコード生成

インターネットのアイコン3

グローバルネットワーク

  • ・グローバルに、固定電話認証と携帯番号認証が可能
  • ローカル言語での配信
  •  
ロケットのフリーアイコン

開発支援・垂直立ち上げ

  • ・API開発・インテグレーション経験豊富なトランスコスモス技術研究所が立ち上げからサポート
  •  

 

電話番号認証による不正防止とユーザー保護

 

ユーザーが生成したパスワードの90%はハッキングに脆弱だと言われています。

第2の要素を追加することで、消費者からの信頼が向上し、不正行為が防止されます。
※http://www.businessinsider.com/90-percent-of-passwords-vulnerable-to-hacking-2013-1
 
SMSを用いた二段階認証フロー

昨今、不正なアカウント取得やなりすまし、ステルスマーケティングによる事件が増加する中、

多くのWeb・アプリサービスにて、複数台保有が難しい携帯電話番号を活用する
SMS(ショートメッセージサービス)を通して、本人認証・確認を行う
ニーズが高まっています。

IDやパスワードだけでなく、「SMS」という要素を通して二段階認証を行うことで、
高いセキュリティを確保することが必要です

Vonage社の提供する「Nexmo」は、SMSゲートウェイサービスとして、
TwitterやUBER、Alipayなど膨大な数のユーザーを抱える大規模サービスに採用されており、
大量送信にも耐えうる通信基盤が世界中のユーザーから評価を得ています。

多くのSMSゲートウェイサービスが「配信課金」であるのに対し、
NexmoのVerify APIは、認証が成功した場合にのみ支払いの発生するシステムであることから、
優れたROIを発揮します。

Nexmo Verify APIの導入・開発サービスを通して、

企業のデジタルトランスフォーメーションを支援します

下田 昌平

株式会社トランスコスモス技術研究所 代表取締役

Sho-2

まずはお気軽にご相談ください

 

トランスコスモス技術研究所は、Nexmo開発パートナーとして、VerifyAPIを用いて、
二段階認証のSMSシステム導入およびシステム開発支援を行い、
エンジニアリングコストと通信コストの削減を実現すると同時に、
企業のセキュリティ対策をサポートしてまいります。

詳細については、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ